■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
<<前月 2020年02月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
 

天祖神社祭禮「禰宜の舞」
令和二年度 天祖神社祭禮は4月21日(火)です。
禰宜の舞は15:00~

| http://mineno-ontake.com/cp-bin/blogn/index.php?e=41 |
| 行事案内 | 02:57 PM | comments (0) | trackback (0) |
五月祭
令和二年度五月祭は五月十七日(日)です。

| http://mineno-ontake.com/cp-bin/blogn/index.php?e=40 |
| 行事案内 | 02:54 PM | comments (0) | trackback (0) |
節分祭中止
令和2年度より節分祭は取りやめとなりました。
人的・経済的理由により、斎行が厳しい状況となり、やむなく取りやめとさせていただきます。
長年のご参集に感謝申し上げます。

| http://mineno-ontake.com/cp-bin/blogn/index.php?e=39 |
| 行事案内 | 02:38 PM | comments (0) | trackback (0) |
木曽御嶽山情報
長野県木曽御嶽山頂上には、王滝口山頂と黒沢口山頂(剣が峰3,067m)があります。
その間を「八丁だるみ」が繋いでいますが、今後は通行止めになる模様。

もし現実化すると、王滝口からは本当の頂上剣が峰(3,067m)へは行かれなくなります。
また、王滝口山頂には山小屋はできず、シェルターと神社のみになる可能性もあるそうです。

王滝村の観光・経済が大変心配される事態が迫っているようです。




| http://mineno-ontake.com/cp-bin/blogn/index.php?e=31 |
| 行事案内 | 01:14 PM | comments (0) | trackback (0) |
御朱印について
御朱印は必ずお参りしてから社務所へお越しください。
来社されていない方の分はお受けできません。
当社にて「御朱印帳」は頒布しておりません。
御嶽神社の他、兼務の白山神社、天祖神社、稲荷神社の御朱印も御嶽神社で書けます。


※通常9:00~16:00くらいまで
※11:45~13:15まではお休みです


| http://mineno-ontake.com/cp-bin/blogn/index.php?e=26 |
| 行事案内 | 07:04 PM | comments (0) | trackback (0) |
映画「うみやまあひだ」
伊勢神宮の式年遷宮を撮影したドキュメンタリー映画「うみやまあひだ」には、当御嶽神社に係る方が2名
出演されています。

一人は生態学者の宮脇昭先生。鎮守の杜づくりでお世話になりました。
もう一人は木曽池田木材三代目の池田聡寿社長。当社と木曽とのつながりで色々お世話になっています。

しかも、吉報が入りました。
映画プロデューサーの鎌田さんから連絡があり、マドリード国際映画祭で、
「ドキュメンタリー部門最優秀作品賞」と
「      〃   最優秀プロデューサー賞」
の2冠に輝いたとのことです。

心よりお慶び申し上げます。

おめでとうございます!!


| http://mineno-ontake.com/cp-bin/blogn/index.php?e=14 |
| 行事案内 | 02:26 PM | comments (0) | trackback (0) |
木曽御嶽山噴火被災者慰霊祭
慰霊祭のご案内

1.慰霊五十日祭 
  平成26年11月16日(日) 午後4時~
2.慰霊百日祭
  平成26年12月31日大晦日 午後4時~

参拝・参列自由。御奉納(義捐金)は第一社務所まで。

| http://mineno-ontake.com/cp-bin/blogn/index.php?e=4 |
| 行事案内 | 05:35 PM | comments (0) | trackback (0) |
木曽御嶽山噴火に関して
この度の木曽御嶽山噴火に際しお亡くなりになった方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
今後は分霊社である御嶽神社として、現地の要望に従い、氏子崇敬者とも相談しながら義捐の方法を考えたいと思います。
一日も早い復興を祈念いたします。

御嶽神社 宮司

| http://mineno-ontake.com/cp-bin/blogn/index.php?e=3 |
| 行事案内 | 10:31 AM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑